ラブラドールレトリーバー

警察犬や盲導犬などで活躍していることで有名なラブラドールレトリーバー。かわいく賢い人気の大型犬です。毛色は3種類でイエロー・ブラック・チョコレート。どの毛色のラブちゃんもかわいいです。明るく陽気で誰とでも友達になることができる性格です。飼い主さんを見上げる目も愛嬌たっぷり♪表情も豊かなので楽しませてくれます!

新着のラブラドールレトリーバー販売情報

都道府県からラブラドールレトリーバーを探す

北海道
東北
関東
北信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄

画像からラブラドールレトリーバーを探す



ラブラドールレトリバーを飼う前に知っておきたい3つのこと

ラブラドールレトリバー画像
わんぱくさ

しつけやすさ

人なつこさ

他のペットに対する警戒心の強さ

番犬への適性

人気度

 とても賢く温和な性格で、愛玩犬としてはもちろん、盲導犬や救助犬としても人々から親しまれています。ただし、好奇心が強く何でもくわえる癖があるため、幼少期にてキチンとしたしつけが必要となります。撥水性が強い毛におおわれているため、泳ぐことが得意です。抜け毛が大量に発生するため、換毛期にはこまめにブラッシングしてあげましょう。

大きいからこそ似合う!ラブラドールレトリバーのおしゃれ服

ラブラドールレトリバー画像1  犬用の服というと、チワワやトイプードルなどの小型犬のものだと思っている方も多いのではないでしょうか?実は最近は大型犬用の服を欲しいと言う方が増え、徐々に販売される数が増えてきています。特に、短毛のラブラドールレトリバー向けの洋服は多くなってきていると言えるでしょう。
 小型犬はどちらかというと、ひらひらとした華美な服や、着ぐるみっぽい可愛いデザインのものが多い気がしますが、ラブラドールレトリバー用の服はシンプルながらもまるで人間が着るようなデザインのものが多いです。
 体が大きいので、服を着ているととても目立ちます。ラブラドールレトリバー用の服はシンプルな方が、かえって犬の方に注目を集め、引き締まった印象を与えると言われています。
 飼い主が着ていたTシャツなどをリメイクしてラブラドールレトリバー用にしたりするのも、体が大きいからこそできることだと思います。飼い主と犬用のペアルックも販売されているので、愛犬と一緒にぜひ着てみてくださいね。

黒orイエロー、お好みのラブラドールレトリバーはどっち?

ラブラドールレトリバー画像2  ラブラドールレトリバーの毛色は「黒、イエロー、チョコレート」の3種類があります。チョコレートは希少なので、あまり見かけないかもしれませんが、黒とイエローなら多くの人が見たことがあるのではないでしょうか?イエローは、白に近いものから赤っぽいものまで幅広い濃淡がありますが全体を総称してイエローと呼ばれます。
 盲導犬として活躍しているラブラドールレトリバーは訓練されているから大人しいのであって、普通は明るくやんちゃな、活発で行動力のある犬です。とても人懐っこく、比較的穏やかで、遊ぶ時以外は落ち着いた雰囲気の子が多いです。
 黒は人懐っこいところはイエローと同じですが、イエローよりも陽気で、とても活発だと言われています。落ち着いた雰囲気のある子は少なく、どちらかというと元気はつらつな印象を与えるでしょう。
 チョコレートの性格は、イエローよりも黒に近いと言われています。
 毛色によって性格が異なるのは絶対ではありませんが、そういった傾向があることを十分理解した上で、好みのラブラドールレトリバーを選んでくださいね。

とっても賢い!ラブラドールレトリバーの性格

ラブラドールレトリバー画像3  盲導犬として有名なラブラドールレトリバーですが、他にも捜索犬や災害救助犬、セラピー犬にも理想的と言われています。それは温和で賢く、高い学習能力が理由となっていますが、それらの性格はキチンとしたしつけがないと家庭内の「問題犬」として有名になることも少なくありません。適切なしつけがされておらず、退屈しているわんちゃんの場合、持ち前の賢さと高い運動能力で脱走やいたずらの名人となってしまうことがあります。そうならないためにも、家庭内でのマナーを教えておくことや、退屈させないよう適切な運動と深い愛情を注ぐことが大切となります。また、身体が大きくなってしまうと、力が強く怪我が懸念されることから、子犬の内にしつけを行うことが理想的です。
 前述のとおり、とても賢く学習能力が高いため、しっかりとしたしつけを行えば非常に飼いやすく優秀なわんちゃんです。深い愛情と適切なマナーを教えながら、ラブラドールレトリバーと楽しい生活を送りましょう。

保存した検索条件